【PS4】おすすめの面白いアクションゲーム6選

PS4

playstation4(PS4)で遊べる「おすすめアクションゲーム」を紹介します。

アクションゲームも様々なジャンルがありますが、対戦、隠密、オープンワールドと出来るだけ幅広く紹介できればと思います。

ゲームが苦手な方でも夢中になれる作品が見つかれば幸いです。

モンスターハンター:ワールド

発売元カプコン
発売日2018年1月26日
ジャンルハンティングアクション
プレイ人数[オフライン]1人 [オンライン]最大4人

ハンターたちは“新大陸”と呼ばれる未知の大陸に調査団の一員として足を踏み入れる。
豊かな生態系が育まれる新大陸で、モンスターの痕跡を手がかりに世界を切り開き、武器や防具はもちろん、様々な生物、植物、地形など高密度な環境全てを利用した、新たな狩りの世界が今広がる。

『モンスターハンター:ワールド』プロモーション映像①

発売前から日本のみならず、海外からも大きな期待がされていたモンハンの最新作。

よりリアルに、迫力のあるモンスター達は見ていて圧巻でした。PS4になってからグラフィックはもちろん見えるもの全てが妙に生々しくリアルです。モンスターの肌とか特に

モンハンの醍醐味である「探索」でフィールドを走り回っているだけでも楽しくて、探索して行くうちにモンスターの情報を発見してそこからクエストが発生したりと次から次へとやり込む要素が出てきます。

モンスターの戦闘ですが、見た目がリアルな恐竜だったり火を噴く巨大な怪獣みたいな奴らを相手に走り回りながら、時には飛び乗って攻撃したり手に汗握るバトルが待ってました。

自分はモンハンシリーズは本作が初めてでしたが、物凄く楽しめました!

アサシンクリードオデッセイ

発売元ユービーアイソフト
発売日2018年10月5日
ジャンルアクションアドベンチャー・オープンワールド・ステルス
プレイ人数1人

『アサシン クリード オデッセイ』では、従来の「アサシン クリード」シリーズにはなかった“プレイヤーによる選択”を前面に押し出した革新的なシステムを採用。
主人公の在り方を選択し、世界を変化させることができる。プレイヤーは冒険の中で個性豊かな登場人物と触れ合い、様々な決断を下して自らの手で運命を切り開いていく。また装備のカスタマイズや新たに加わった特殊なアビリティの習得を通じ、自分のプレイスタイルに合った能力を持つ主人公を作り上げることも可能。ギリシア全土を駆け巡り、陸や海で本能のままに戦い、伝説に名を残す真の英雄を目指そう。

『アサシン クリード オデッセイ』WORLD REVEALトレーラー

「アサシンクリード」シリーズの最新作!オープンワールドでやり込み要素が多くなってます。
とにかくマップが広くてワールドマップを見た時は衝撃が走りました。

本作では主人公の衣装が今までのアサシンっぽく無いな~と思ってましたが、ステルスで敵を攻撃したり、壁を登ったりとアサシンプレイを十分に楽しめました。

本作にも馬が用意されているので、探索で色々回って敵を倒したり、宝箱を探してレア装備を集めたりと各地を駆け回るのが楽しくてしょうがありません!

クエストもメイン以外のサブクエストが多く用意されており、様々なクエストの選択肢によってストーリーが左右されます。

びっくりしたのが船で移動していた時に「海戦」があった事ですね。海の上での戦いは斬新で面白かったです。

バットマンアーカムナイト

発売元ワーナー・エンターテインメント・ジャパン
発売日2015年7月16日
ジャンルアクション
プレイ人数1人

それは、1つの会議から始まった——。バットマンの宿敵の1人であるスケアクロウが密かにゴッサム・シティに舞い戻り、共通の敵であるバットマン打倒のためにスーパーヴィラン(悪役)たちと手を組むことから、再び戦いの運命は動き出す。

ゲーム『バットマン:アーカム・ナイト』第3弾トレーラー 2015年発売

本作は「バットマン アーカム・シティ」の続編となります。プレイ環境がPS4に移ったことにより世界観、グラフィックがより強化されています。

バットマンシリーズといえば、なんと言っても「アクション」。バットモービルに乗りカーチェイス、隠密クエストのステルス戦等、一つのゲームでいくつもの遊びが用意されている。

バットマンシリーズ最終章ということでストーリーもクライマックス!ゲーム以外で映画・コミックを見てきた方にも是非やって頂きたい作品です。

バットマン:アーカム・ナイト - PS4
ワーナー・エンターテインメント・ジャパン

ウォッチドッグス2

発売元ユービーアイソフト
発売日2016年12月1日
ジャンルアクションアドベンチャー
対応機種PlayStation4・XboxOne・Microsoft Windows

『ウォッチドッグス』から3年後の2016年。前作に登場した都市管理システムctOSのアップデート版であるctOS 2.0が支配するサンフランシスコ。

このシステムの機能のひとつである犯罪予知機能に誤認識されてしまった主人公マーカス・ホロウェイは、これをきっかけに犯罪ハッカー集団「デッドセック」(DedSec)に加わり、持ち前のハッキング能力を駆使しこの高度なシステムに立ち向かうこととなるのであった。

『ウォッチドッグス2』ローンチトレーラー

オープンワールドゲームの最高峰と言ってもいいほどの出来栄え。広大なフィールドを隅々まで遊びつくせるゲームシステムとなっています。

アクション要素もスタイリッシュで本作もハッキングを駆使し、メインクエスト・サブクエストをステルス(隠密)しながら上手くクリアできれば最高に気持ちがいい!

オンラインプレイも出来ますが、ソロプレイでも問題なくクリアできます。

実在する都市(サンフランシスコ)を舞台に綺麗なグラフィックで膨大な量のやり込み要素があるオープンワールドゲームです!

ゴッド・オブ・ウォー

発売元ソニー・インタラクティブエンタ
発売日2018年4月20日
ジャンルアクションアドベンチャー
プレイ人数1人

北欧神話の世界でクレイトスの新たな物語が幕を開ける伝説のスパルタ兵クレイトスを主人公に、ギリシャ神話を舞台とした壮大な物語や、強大な神々とのバトルが好評を博した「GOD OF WAR」シリーズが、北欧神話の世界を舞台に、まったく新しいゲームシステムによって再び動き始める。クレイトスと、その息子アトレウス、二人の物語として―――。

『 ゴッド・オブ・ウォー』 日本版トレーラー

北欧神話をベースとした世界観、幻想的とも言え物語を描いた「ゴッド・オブ・ウォー」の最新作

前作と比べ、グラフィックや演出も大きく強化されています。

本作では「親子の絆」を険しい道を歩みながらも感じられる息子との協力プレイが肝になってきます。難易度によっては一人でごり押し出来ない場合も…..

迫力のある戦闘やパズル、移動する際のアクション等操作する側が楽しめる要素が多くなっているので、シリーズ未プレイの方にも是非プレイしてもらいたい作品です。

スパイダーマン(Marvel’s Spider-Man)

発売元ソニー・インタラクティブエンタテインメント
発売日2018年9月7日
ジャンルオープンワールドアクションアドベンチャー
プレイ人数1人

『Marvel’s Spider-Man』は、主人公ピーター・パーカーが、”あなたの親愛なる隣人”という愛称で親しまれるヒーロー、スパイダーマンとなり、広大な都市を駆け巡りながら犯罪と戦う姿を描くオープンワールドアクションアドベンチャーです。

映画やアメコミで大人気の作品「スパイダーマン」の新作ゲームが遂にPS4で!

本作はゲームオリジナルストーリーなのでスパイダーマンをあまり知らない方でも問題無く遊べます。

プレイしてみて操作に慣れるまで少し時間が掛かりましたが、慣れてくると爽快なアクションが楽しめるのが魅力で、ミッションやアイテムを収集しながら広大なマップ・オープンワールドを駆け巡ろう!

【PS4】Marvel's Spider-Man
ソニー・インタラクティブエンタテインメント

コメント